ブログトップ

我が家の食卓

jf8a4ujlk.exblog.jp

アイラビュー

うちの息子は私達夫婦と3人で海外に住んでいます。
そして私達夫婦も国際結婚なので、お互いの国の言葉で息子に話しかけますが、外では英語圏になりますから、英語で人の話を聞いたり、まだまだ拙いながらも少し話したりします。
息子は2歳4ケ月ですから、今はどんどん新しい言葉を吸収している時期で、毎日毎日新しい単語を聞きます。

そんな息子は、私がジムに通っているので、そのジムの中にある一時的な託児所に私が運動をしている間は預かってもらいます。
もちろんその中での共通語は英語です。とはいっても、色々な国のミックスの子供たちがいるので、英語だけを話す子と言うのは少ないのですが、どちらにしろそこでの共通語は子供達もシッタ―さん達も英語です。
ですから、息子は最近家でもふとした時に英語が出てくることがあります。
例えば、「ギブミー」、「アイ ファウンド」、「ゴー」などの簡単な言葉で、中心はやはりシッターさんがいったりするのでしょう、命令形の言葉をよく使います。

ところが、この間私と家にいる時に、普段は90%日本語で私にもほとんど日本語が分からない旦那にも話しかけてくる息子ですが、どうやらどちらの言葉でもない言葉を話しています。
よく聞いてみると、なんと「アイラビュー」と言っているではありませんか。
「アイラブユー」ではなく「アイラビュー」と、ちょっとネーティブな感じになっているのもさすが小さい子だけあって聞いたまま発音ができてしまいます。

もうこの言葉を話していると分かった時には私は「えー!」と叫んでしまいました。
まさか1人で動画などを見ているわけでもないだろうに、どうしてこんな言葉を知っているのだろうとドキッとしました。
しかし、わかりました。
どうやら、どこかで聞いたある曲にずっと「アイラビュー」という言葉が連呼されているのです。
それを家で流すとイントロの時点で「アイラビュー!」と叫び出すのです。

こんな言葉を突然言い出したので、親としてはドキッとしてしまいましたが、そんなませた言葉を言っている息子を見ると可愛いなと思ってしまいます。
あえて私もその曲をかけて息子に「アイラビュー」と言わせて、勝手に1人で笑わせてもらっています。
[PR]
by yamagata_gifu | 2015-04-01 00:05 | 子育てのこと
<< 心がボロボロになった妊娠中 我が家で増えたもの >>